『教養としての大学受験国語』

高校・大学生の学力低下が社会的に問題になっているが、憂うべきなのは知識量の低下よりも、自ら考えるための思考力の…

『昇格する!論文を書く』

いまや全国の企業で昇進や昇格の評価からリストラの判断基準にまで、論文試験が採用されている。本書では論文の分析方…

『論文の教室―レポートから卒論まで』

論文って何だ!?それは、「問い」に対して明確な答えを主張しその主張を論証するための文章である。主人公は作文の苦…

『一方言学徒の歩み』

方言研究家の第一人者・藤原与一先生が語る、愛媛県大三島より日本全国方言調査行脚の旅。目からうろこの話満載。四国…

『表現力が豊かになる 類語・言いかえ辞典』

日常よく使われる用語の類語・同義語・関連語を集めた辞典。約3800語を収録。用語を5つのカテゴリーに分類し、さ…

『似て非なる言いまわし―慣用表現の乙な味』

「つむじを曲げる」と「へそを曲げる」の違いは? 「及び腰になる」と「逃げ腰になる」では意味も微妙に異なる。似て…

『日本語の歴史』

現代の日本語はどのようにして出来上がってきたのだろうか。やまとことばと漢字との出会い、日本語文の誕生、係り結び…

『日本人の言語表現』

日本語は微妙なニュアンスと深い陰影に富んでいる。さらに日本人特有の話し方、書き方が、日本語をいっそう複雑で、む…

『樋口一葉 いやだ!と云ふ』

二十四年の短い生涯に、近代文学に燦然と輝く名作を残して逝った樋口一葉。 その象徴性に満ちた文学は、江戸から明治…

『女性表現の明治史』

明治の半ば,女性は書くことを求めてなお闘い続けていた.書くことは,維新の近代化が女性に約束したかに見えた社会空…

收缩